お墓や納骨堂のこと

ホームお墓や納骨堂のこと

月かげの塔(あなたを供養する納骨堂)

皆さんが探しているのは、ただ安置されるスペースですか?
それとも家族のように供養してもらえる清らかな空間ですか?

ご自身の行く末に不安を抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

入るところがなければ、お寺が用意すればいい。
供養する人がいなければ、和尚が供養すればいい。

そのような想いでこの『月かげの塔』を建立しました。

月かげの塔に入られる方々は、いつも阿弥陀さまのみ光『月かげ』に照らされ、安楽な時を過ごされます。

月かげの塔
月かげの塔(夜)
本尊・阿弥陀さま
光彩安楽室(一人用)

一蓮之墓(ペットとも入れる夫婦水入らずのお墓)

「納骨堂もいいけど、やっぱり夫婦一緒のお墓に入りたいよね」


そのような声にお応えして、夫婦水入らずで入れるお墓『一蓮之墓』を建立しました。

亡くなったら、それでおしまいではなく、大切な人と「一つの蓮のうてな」でまた会える場所。それが『一蓮之墓』です。

 

一蓮之墓

慈恩寺墓地(子々孫々ご供養できる)

「親の背中を流すがごとくにお墓を洗い、亡き人を懐かしむ」


このような姿が何よりの供養につながり、現代人が忘れてしまった大切な何かを思い起こさせてくれるはずです。

お墓を護り、ご先祖を供養していく姿を見て育つ子や孫にも、豊かであたたかな心が引き継がれていくことでしょう。

お問い合わせ
ページの先頭へ